幸せは途切れながら続くのか?

フィクションですといいたい

忘れないでね大人に戻っても

大人になるということは 子供の頃に持っていた鋭敏な感覚や、物事の理の謎を捨てていくことかもしれない。それを持ち続けることが、哲学であったり、創作の類なのではないかと思う。
私は捨ててしまったので、社会でちんまり生きますけども。


カウンセリング始めました。
先週は初回だったんですけど、弊社人事さんの「産業医の先生との面談今日できるっぽい〜〜!」っていう無茶振りを受けてメンタルクリニックハシゴしました。あれはよくない……。休職に至るまでと休職期間を聞かれまくって、つまりは辛い記憶の追体験になりました。
カウンセリングなんか初回だから発症時からの2年間を掘り起こされてまじで精神がへろへろぽーーんってなりましたわ。

でも「誰かが話を聞いてくれる」かつ「その人は私にとって第三者で、平素の私を知らないしそこでしか付き合いがない」という人に話をすると結構楽ちんです。自己主張というか説明が下手くそなので何を答えてるのか自分でもよくわからなくなるときはあるんですけどね。
カウンセリングしてると、子供の頃の感情とか寂しさが蘇ってくるけど、これは忘れたいものだな。