幸せは途切れながら続くのか?

フィクションですといいたい

腕切るか鶏肉切るか、毎日の戦い

お久しぶりです。生きてしまっています。残念。

 

先日風邪をこじらせて初めて有休使っちゃったイエーーーーイお蔭でメンタルも体調も最悪!!!!しかもこんな時に限って生理だ!!!!!世の男性諸君はよくわからんと思うが私もあんまりわかってないぞ!!!!とにかくコイツがやってくるだけで世界の終わりってやつぁ見えちまうんだ。紅茶飲み干して静かに待ちたいよまじ。

 

 

ってまぁこんなノリですけど、つい数時間前までは「ああーーーよくきれちゃう包丁で腕切っちゃうか鶏肉切っちゃうかどっーーーーちーーーーーー」って半分思い詰めて包丁握ってましたし、そんなんで料理するから鶏ハムすらままならない(塩抜きが甘かった)し、職場の病気知ってる先輩にもでろでろなってる状態でLINE返しちゃうしでもう、もう私をころしてくれ……って思ってます……エッまだ火曜日マジか。

腕切るって言っても血が怖いし刃物の感覚だけ味わいたいからもっとこう、氷とかそういうものにする方がいいのか……ODすると翌日が悲惨なことになりそうなので(社会的にしぬ)まだやったことないのと存外チキンなのでビビりつつやるという。

その点リスカもODもやる人はある意味それだけ勇気持って死と戦ってんのかナァなんてぼんやり思う次第です。

 

吐き出したいことは色々ある気がするけど、最近職場のデスクトップしか触らないから自宅のパソコンで入力するのに違和感があるのでそんなにブログを書く気にもならないという。

 

 

ごめん今まで全部このブログの更新はスマホからしてたわ…何言ってるんだ私は……

 

とにかく精神安定を探すたびに出なければ