助けてワイパックス!

新年とっくにすぎてやがった!あけました。

でも人生は全然光が見えません。

ここ数日はなぜか泥のように眠くなるくせに睡眠リズムは壊滅的という最悪の極みでして、朝8時に意識が途絶える→12時に意識だけは取り戻すも身体と連結していない→連結待ち→17時頃に活動開始→寒すぎて虚無になる

 

みたいなのを繰り返しています。

でも生きてます。

 

 

転職活動始めたんですけど、某■■ナビエージェントから結構アレな言葉をぶつけられて、どうしてこう昭和30年代生まれの人間はこうかみ合わないのかなぁという価値観の違いも感じつつ…とにかく早く就職しろ!!!みたいな感じで私のスキルを養いたいとか全部ぶっ飛ばしていってくれています。

自社の採用混ぜこむのやめろ!!!!ぶっ飛ばすぞ!!!!!

 

あと精神がクソだから「なんで固定残業代先に計上してるんだなんで残業前提なんだよじゃあその残業代減らすためにもいっそもう一人雇えば?!」ってキレそうなんですよね。でも求人票見てたら予期不安で「私こんなのに応募する資格なんて持ち合わせていないし仕事ができるかもわからない!!!!!!!不安だ!!!!!こんなの何回繰り返すんだここまでして生きていたくない!!!!!こんな人生早く放棄したい!!!!!生きたくないけど死ぬ勇気もない!!!!」みたいなタームが来ます。

 

結構一人でやってるとこういうので地獄になってます、地獄ですね。助けてワイパックス!ただしワイパックスは一時的な不安しか取り除いてくれない。そんなのいくらでもわかってる。

私はあくまで根本を何とかしたいけどそれは自分が進まない限り解決できないし、進んでもまた更なる不安が襲い掛かってきて、不安を解消するためには進むしかないけれど進めば進むほど不安が増す、というジレンマ。

 

そんなジレンマの中でも生きないといけない。

他の人はうまくやってるのに、という比較という名の怨念が自分の中に巣食っている限り私の精神も人生も好転しないとおもう。でもその怨念をなくす方法はまだわからない。

わからないことばかりわかって、その解決が全然見えなくてまるで海の中でもがいている、

いっそ海になれたらいいのに、と思う。

 

 

冬は寒いね。嫌な事ばかり思い出すね。

みんなが上手くいって幸せなのが一番だけど、誰かの不幸が誰かの幸福の糧になっているからそれは無理なんだと思う。

でも私はみんなが幸せであってほしいと願う。

人が海に戻ろうとするのが涙なら抑えようないね

ここ数週間、あんまり希死念慮とは触れ合わずに生きてきた。久しぶりだった。

ただ、別に何かしたいとかは特別になかった。なんとなく、自分は社会という当たり前のようなものを足枷にしてないと人間の形を保てないんだなぁ……と思った。知能検査では別に障害の結果なんてなかったけど、凸凹はあった。案の定動作性がぼろぼろだった。それについては今度書きのこそうかな。パソコン壊れちゃったんたよな。

 

 

会社を辞めてからライブにもいった、3本ぐらい。

久しぶりに楽しかった、楽しかった。よかった、こういう感覚を失ってしまって戻って来るまで2年かかった。

私の2年間の努力をまた崩されるぐらいなら、私は辞めてよかったと思った。そういう気持ちで今に至る。

 

 

私はどうしたって生きづらさから逃れられなくて、あらゆる辛さから簡単に救ってもらえるなにか全知全能のものを求めてるけれと、それは簡単には降って来ず、唯一辛さから救ってくれるものがあるとしたら、自分の中で結晶にしないといけないのかもしれない。

結晶にするためには生き続けなければいけなくて、結局死にたいから救われるには生きなければならないという最も苦痛を伴うことしかないようだ。これは最近なんとなくわかった。

ただ、死んではいけないのはなぜ、という答えはでていない。

 

 

心理士さんから「目を通じて自然光を入れるのがいいんですよ」といわれた。

そうか、それなら楽だなあ。

 

前の会社の課長からもらったアドバイスは、律儀に実行している。「お前が興味あるものみつけらんねーのは、見てないからだ。とりあえす毎日外に出ろ!」というわけて、毎日外にはててる。みつからないけとでてる。

これも結晶になって、私をいつか救ってくれるんだろうか。たまに悲しくなって泣く。泣くたびに「人が海に戻ろうとするのが涙なら抑えようないね」というフレーズが浮かぶ。そうだな、海に戻れたら楽になれる、泣くのも仕方がないなぁと思う。だから私は海をみるとなんとも言えない気持ちになる。

海に馴染みがないから余計にそういうセンチメンタルなものに引き摺られるのかもしれない。

 

 

冬が早く終わって欲しい、なんとなく冬はつらい、つらいことばかりだった気がするからあんまり冬が好きじゃないのかもしれない。

なんとなく幸せ、ぐらいが一番いい気がする、そういう穏やかな日々が続けばいいのにね。

基礎化粧品とかの話

25年生きてるんですけど、まぁ化粧とかするんですけど、一番わかってないジャンルかつ自分の事分からないNo.1なんですよねこれ。

「肌荒れ」とか「つっぱり」とか「くすみ」「透明感」とかなんか具体的に定義しようがないというか、感覚で話すな、ふざけるな、それがどういうものか分からない、自分になったとたん分からない!!アァア……(終わり)

となるんですよね。本当にこの感覚めいたものは誰か教えてほしい。

 

本当に一番目指したいのは、何もしなくても肌がきれいって状態なんですけど…。ニベアとか日焼け止めを下地代わりに塗って、ベビーパウダーとあとアイシャドウとか、ってぐらいの簡単なメイクでもいいよって状態。

楽だし。

化粧が嫌いというかクレンジングというか落とすときが嫌いなんですわ……。

 

仕事も辞めたことだし、そんな出かけることもないし肌断食、みたいなのしてみようかなって思ってやってるんですけど、全然良くならないですね。

ていうか肌の調子、普通にストレスが関係するから毎日ストレスでしにそう…とか薬飲んでるからぶっちゃけそっち治せってなりますね!今書いてて痛感した……。

コスメ代浮いたところでそれが貯金になるかというとそういう訳でもないので……。(だんだん暗くなってきた)

 

ただ何がいい、悪いがあんまり分からないので、色々試した中でコスメに関しては値段が安い/使い続けても嫌にならない(飽きない)とかが大事かなって思ってます。

意外と使い切るのに半年ぐらいかかるじゃないですか…そのくせ開封後はなる早で使い切れとか理不尽かよ……。

 

◆今の基礎化粧品リスト◆

・クレンジングは難民中。前はイグニス(たぶんアルビオン系列のもうちょい手が出しやすい価格帯)使ってた

無添加せっけん(牛乳石鹸すき…)

・オードムーゲ(ふき取り化粧水)

・無印の化粧水/乳液(高保湿タイプ)

※この年になってもクリームと美容液が何のためにあるのかよくわかってねえ!勉強したくても有象無象訳の分からない物が横行しているので怖い

 

化粧品も自分がどういうのが向いているのか、とか肌の状態はどうなっているか、そもそも肌の構造はどうなってるか、とかわかってないとあんまり効果ないのかな…とか考えてます。化粧は立派な化学だし…原理が分からない物を使うの、もやもやするんですよね。これはたぶん自分の拘りみたいなもので生き辛さも引き起こすんですが。

あとなんか化粧品とかブランドいっぱいあっても会社の括り分からないんですよね。あれもわかんない。知ってると楽しそうだけど。

 

 

こんな感じで化粧品放浪は続く。どういう基準で選ぼう、っていうのがなくて困っちゃう。2週間ぐらい使わないとわかんないよね、精神薬かよ……。

そして書きながら「まず不眠とか規則正しい生活からだね…」って心の声が聞こえて、せやな…ってなった……。

肌が綺麗だったり化粧品でちゃんとガードしてお外にでると、なんか魔除けみたいな感じでメンタルがちょっと補強される気がするので、ちゃんとしたい…と思う今日この頃でした。

寝よう(眠れるかどうかは置いといて)(コーヒー飲むのやめろ)

WAIS受けました

「自己肯定感なくてびっくりしたからWAISやってみよっか?」っていう主治医の一言から始まった話。

 

私「WAISってナンスカ?」

主治医「知能指数とかはかれるよ~!大丈夫君は勉強が得意なフレンズだから絶対いい数字出るよ~!」

私「じゃあやってみる」

 

という。当然良くわからない物は調べるけど、調べたら絶対WAISそういう使い方せんやろ!って感じでした。発達障害アスペルガー症候群とか測ったりするものなので……自己肯定とかじゃなくない?

これ、4時間ぐらいかかるから2週間に分けて2時間ずつやった方がいいねって話しながら、毎回WAISやろうか話が出るたびに精神がズタボロで、先送りにされてたんですよ……。

 

やっとこないだの木曜日にやってきました。

 

結論:クソ疲れた(所要時間:3時間30分)

 

いやー4時間あればへーきへーき!って言われてゲェッ4時間ってなんだよセンター試験か何かかよ最近試験受けても2時間しかやってきてないからできる気がしね~~~って思ってたんですけど30分早く終わってよかったね……。

勝手に全部筆記か何かで入社試験とかである適性テスト似てるのかな~とか甘い感じで言ったらもうちょいハードでした。厳格に言うと、だんだんハードになる上にハードモード状態がしんどい。

 

心理士「この絵の中で何が抜けてるか分かります?」

私「……(1分ぐらい無言)…エッそんなもんないっすよ?」

 

 

みたいな。

で、答え分からないんですよ。「じゃあ次ですね~」っていくから、エッいまの答えは?!?!!!ってすごいひっかかる。まぁ引っかかったところで何ってわけじゃないんですけど、すごい考えたり言語化したり色々見つけたりひたすら同じ動作したり……。あ、同じ動作するのは楽しかったです……ひたすら書き写してくださいみたいなやつはホイホイできたんですけど…一番苦行だったのは数字でした。

数字を口頭で言われる←この段階で厳しい

数字を小さい順に並び替えろ←お厳しい

カナと数字を混ぜるから数字を小さい順、カナを50音順に並べて言え←ムリや(^O^)

 

心理士さんに「2週間ぐらいで結果だすんで~」って言われたけどいったい何がどうでるのか楽しみですね!というか聴覚からの情報にすげー弱いんだな~…と何となく理解。だからコールセンター業務が…苦痛だった…訳か……。

 

という訳で自分の傾向が分かるらしいので、それみてからぼんやり転職活動しようと思います。現状前の会社の人から「なんで急に辞めたん?元気?新しいとこ決まったん?飲みに行こう?」って誘われるたびに「ぷーたろーだからいつでもいいですよ!!!」って返してます。みんな、大丈夫だよ…考えてるようで考えてないマンだから……。『ふつう』になりたかったけどなれなくて、そもそもそんなものなくて、何者にもなれないのが私なんだろうな、とぼんやり思ってるぐらいだ…。

 

でも生きるしかない、死ぬ選択肢を取りやめたのだから。

それだけは毎日ちゃんと考えている。

 

仕事を、辞めて

辞めたらめちゃくちゃ空虚なんですよ。

今日も朝起きて「あ、6時だ、今から準備したら十分な時間に着けるなぁ……仕事辞めたんだよ…」という風になりました。

定年退職後の世間一般のお父さんの気持ちがわかりました。

 

自分が存在していた居場所がすっぽりなくなって、その居場所は自分を苦しめていたはずなんだけどでもその居場所で認められていたこともあって、それがひっくるめてすべてなくなって自分のこころから消えてしまって、自分はいったい何がしたかったのか、これでよかったのか、毎日考えてる。

多分その思考回路こそ、自分を死に追いつめるものなんだけど、全く止まらなくて、暴走したら薬を飲んで強制停止するしかない。

めちゃくちゃ辛い日々が待ってる気がする。

何をするにもどうしようもなくて。ただ今焦っても何も変わらないからWAIS受けてから転職活動しようとは思う。

 

うーん、でもだから何って感じですけど、とりあえず体力内から営業は無理だ。やっぱり事務だ。うーん事務……。

前の仕事では完全に事務だったけど別にミスとかは…最初はめちゃくちゃしてたけどなれたらイレギュラー対応とかもできたから大丈夫だと思いたいけど……でもエクセルがバリバリできるわけでもないからコマッタ。

 

って現実考えるとそれはそれでつらい。

もうなんも考えたくないヨ…ってなる。そして悪魔が他人の不幸と自分の不幸を比べ始めて更にしんどくなる。

もう勘弁してくれ~~~~ムリだ~~~~。

 

あとなんでこんなに寒いの。

メンのヘラが散らかっちゃうよ。まじで。秋、金木犀の香り、どこいった?穏やかな秋、どこいった。

冬はいいよ、短めで頼む、きてもいいけど、はやすぎんだよ、おいやめろ、そういう感じの日々。

 たとえ鬱が夜更けに目覚めて 獣のように襲いかかろうとも

でも夜更けに目覚めるのはやめてほしいな……って聞くたびに思います。

ここ最近、すごいキリンジが好きで、なんとなく夜中とかに聞いてるんですが、良いです。

 

 

ぼんやり、自分が辞めるけどまだ辞めることを知らない人がたくさんいて、なんとなくこっそり死ぬってこんな気分なのかな、って味わってます。

誰が何言ったって私の心はいつも不安定で、見た目は仕事してるけどその中ではすごい葛藤がある。

それはみんなそう、っていわれたらそうかもしれないけど、そんな状態で生きてくのは無理だなって思った。心の病に罹ってても罹ってなくても他人には優しくしてほしいし、ちゃんと人のこと観察して評価しなよ、ってなる。

「病気したら他人に優しくなれるよ」っていう言葉が一番嫌い。そういう人に限って病気にならないし。ハァ?!ってなるんですよ(突然のキレ)

 

まあ、まだこうやって鬱が襲い掛かってくることの方が多いなかで仕事して分かったのは「そういう状態でも本質は変わらない」ということかな。

精神がアレすると性格ももうなにもかも終わりだ、生きてて良いことねぇ、クソ、なんだこの性格、人生、ってなるんですけと、他人はそこまで見てないというか、そういう状況にある私を知ってても、知らなくても、好意的に見てくれる人はいるんだなあ、と。

 

今の部署になって、本社の部署の人とすごいこまめに連絡とることが多くなって(仕事わからないし事務処理もイレギュラーに出会うと必ずその人に聞いてた)最初は恐る恐る聞いてて、でもだんだんお互いあったことないけど内線とメールでやりとりして仲良くなった人がいたんです。

こないだ辞めることを伝えたら「もう辞めちゃうから言うんですけど、私はあなたが欲しかった。あなたとならうまくやれるかな、って思って、部長とかにも連れてきて!っていってたのに、どうしてそんな、普通なんていうわけのわからないレールに沿って走らなきゃいけなくて、それが無理だからって辞めなきゃいけないんですか」っていわれてしまった。

この人は全然、私が病気であることを知らない。

普段の仕事で判断してくれてて、現場の人間は粗暴なけだものフレンズ(40代〜50代独身男性8割)とは大違いだよぉって泣きました。

レールに乗って鬱を再燃させて、入院まで行くか、辞めるかの二択、私にとっては緩やかに苦しい死と生という二択。そんなの選ばせるの、っていって、そうだっていわれたら、まぁ、何回しにたいしにたい思ってても、やっぱり生きるほうを選んでしまう。

 

こんなんで生きてていいのかな、なんて思う時もあるけど、別に、病気だから生きてちゃダメとかそういうのはなくて、生きにくいのももしかしたら、周りにいる人が違ってればそんなことないのかなって思ったりもする。

 

25年生きてきた色んな人の言霊に未だに縛られ続けてるから、はやくその鎖を誰か一つずつ断ち切ってくれないか、とぼんやり思いながら(他人任せだな)過ごしてます。

多分辞めたら、色んな寂しい気持ちが押し寄せてまたおかしくなりそうだけど、それは先の話だから今は何も思わないでいよう。

 

 

もう秋ですね。

金木犀が香ってる街中を歩くたびにセンチメンタルになる感性は、嫌いにならない。

 

会社辞めます

10月で会社辞めます。

 

25歳の誕生日に人事に「うつ病になった部署に戻るの考えただけでまじ不安感で激体調悪だからもうやめるわ」って言いました。

 

2015年に今の会社入ってまぁこのブログにも書いてるように2016年3月ぐらいから休職して、別の部署で1年3か月ぐらい頑張ってたんですけど、新卒は1つのレールしかないって言われて、ああもう駄目だァとなりました。

 

性善説かつ人はそんなみんな悪い人ばっかりじゃないって気持ちもあるけど、やっぱりここは資本主義の国だし稼がない人間はどうしようもないし、評価もされてるんだかされてないんだか分からないし、私は結構理想論者なのでだんだん理想と現実が乖離してきて手が付けられなくなってきたので、まぁ引き際でしょう。

 

 

カウンセラーさんから「今の会社に仮に適応できたとして、適応したらあなたはあなたでなくなって、嫌いな性格をたくさん持って余計自己嫌悪しちゃいます。それでも、今のままいますか」って言われて、あ、それは嫌だなぁと思いました。

何が好きとか絶対にこれがいい!とかはないけれど「これは嫌だな」とか「これ、今まで我慢してたからもういいや」とかはあると思います、その気持ち大事にした方がいいかなって思いました。

 

 

あと今回ばっかりは周囲の人間(Twitterとか大学時代の友人とか彼氏とか)が「いやもう今相当やばいよもうやめなって」って言ってくれて、まぁ家族とも距離は置いてたんですけど色々あってちょっとこっちの気持ちも色々理解された部分もあるし、もう頑張ったわ、もういいよ…これでよかったんだ…みたいなヱヴァ破のラストのシンジ君みたいになりました。

とりあえず来月いっぱいで会社員という肩書がなくなります。

 

ちなみに引越しも考えてるんですけど賃貸借契約の審査、無職でもいけます?

与信はクリーンなので大丈夫だと思うんですけどやっぱ年収ないのダメ?

あと保険とか色々行政の手続きしなきゃなぁとか、色々初めてのことばかりですけど、自分が身を以て体験しないと分からない人間なので、そこらへんはうまくやりたいと思います。

仕事辞めたら必要な手続きは忘れないようにブログに書こう。